高等学校 募集要項

2022年度 生徒募集要項


募集 育成(専願・併願) 推薦 一般
募集定数 普通科・英語科ICC合わせて140名(内部進学者・推薦入学者・一般入学者を含む)  
     
  •  ※1年次は全員同じ科目を学び、2年進級時に普通科(定員120名)か英語科ICC(定員20名)のどちらかを選ぶことができます。
    英語科ICCの希望者多数の場合は選抜を行います。
  •  
 
受験資格
  • ・2022年3月に中学校卒業見込みの者、または卒業した者。

  • ・Web上でエントリーシート記入の上、提出し、出願許可を得た者。

  • ※エントリー期間、2021年9月6日(月)~2021年12月23日(木) 15:00
  • ・2022年3月に中学校卒業見込みの者で、中学校長が推薦する者、本校への入学を強く希望し、入学後も向上心を持って努力を続けることができる者。

  • ・全教科の評定(5段階評価)の3年間の合計が80以上の者。
  • ・2022年3月に中学校卒業見込みの者、または卒業した者。
出願期間 2021年12月6日(月)
~2022年1月7日(金)
2021年12月6日(月)
~2022年1月14日(金)
2021年12月6日(月)
~2022年1月19日(水)
出願方法 Web出願 ※PC・スマートフォン・タブレット、いずれでもできます。

出願時に専願・併願を必ず選択してください。選択ミスのないようご注意ください。専願で合格した際は確約書を提出の上、必ず入学していただきます。

出願書類 調査書(本校所定用紙) 学校長推薦書・調査書
(本校所定用紙)
調査書(本校所定用紙)
検定料 12,000円(コンビニエンスストア支払いのみ)
(取扱開始日)
2021年12月6日(月)
(取扱締切日)
2022年1月7日(金)23:59まで  
     
  • ※育成入試が不合格となった場合、こちらで一般入試へのスライド受験の手続きを行います(検定料免除)。希望されない方は、Web出願の際、『育成入試不合格時、一般入試を受験する』の項目のチェックを外してください。  
  •  
  •  ※育成入試受験者で奨学生判定を2度受ける(育成入試と一般入試)ために一般入試も受験する方に関しては、一般入試の締め切りが2022年1月19日(水)となり、検定料が必要となります。  
  •  
 
(取扱開始日)
2021年12月6日(月)

(取扱締切日)
2022年1月14日(金) 23:59まで
(取扱開始日)
2021年12月6日(月)

(取扱締切日)
2022年1月19日(水) 23:59まで
試験日時 2022年1月16日(日)
集合 9:00
試験開始 9:30
2022年1月27日(木)
集合 9:00
試験開始 9:30
試験科目 国語 数学 英語
(各教科40分・100点)
奨学生を希望する方は、社会と理科(共に40分・100点)も受けてください。
問題は、育成入試問題集から7割程度同問題を出題します。
奨学生を希望する場合に受ける社会と理科については、奨学生の判定のみに使用し、合否判定には一切使用しません。
国語 社会 数学 理科 英語(リスニングを含む)
(各教科45分・100点)
判定
について
調査書および入学試験を総合的に判定。調査書は、参考程度。 志望理由・調査書・入学試験を総合的に判定。

  • ※合格者は、確約書をご提出の上、本校に必ず入学していただきます。
調査書・入学試験を総合的に判定。
奨学生
について
育成入試を受験する方で、奨学生(S含む)を希望する場合は、国語・数学・英語・社会・理科の5教科を受験してください。希望の場合は、Web出願時の項目で、必ず奨学生出願を選択してください。
 
  • ・奨学生は、年度ごとの見直しとなります。

  • ※S・A・B・努力型の各奨学生に関しては、それぞれの基準で判定を行います。
  •  
  • ・S奨学生を希望する方は、3年間の全教科(5段階評価)の合計が108以上で、かつ3年間の英語・数学・国語の評定合計が38以上を示す調査書をご提出ください。

  • ・S奨学生については、推薦・一般に関わらず出願することができます。希望の場合は、Web出願時の項目で、必ずS奨学生出願を選択してください。

  • ・S奨学生を希望しない場合でも、入学試験優秀者はA・B奨学生に選抜される可能性があります。

  • ・奨学生は、年度ごとの見直しとなります。

  • ・詳細は「四日市メリノール学院高等学校 奨学生制度について」をご覧ください。
 
  • ※S・A・B・努力型の各奨学生に関しては、それぞれの基準で判定を行います。
合格発表 2022年1月20日(木) 10:00
Web上でご確認ください。合格者には、別途入学手続き書類を郵送します。
2022年2月3日(木) 10:00
Web上でご確認ください。合格者には、別途入学手続き書類を郵送します。
入学手続き 1月28日(金) 23:59 締め切り 2月10日(木) 23:59 締め切り
入学金 45,000円
入学金はコンビニエンスストアでお支払いください。締め切り以後の受付はできません。ただし、奨学生該当者は本校入学後に返金いたします。
通常の
費用
(月額)
教育充実費・・・200,000円(入学時のみ)
授業料・・・・・35,000円    他
追試験 育成入試日に、病気等やむを得ない理由で受験できなかった方で追試験を希望する方は、追試験受験願を提出することで追試験を受けることができます(病気の場合は診断書を提出してください)。 推薦入試日に、病気等やむを得ない理由で受験できなかった方で追試験を希望する方は、追試験受験願を提出することで追試験を受けることができます(病気の場合は診断書を提出してください)。 一般入試日に、病気等やむを得ない理由で受験できなかった方で追試験を希望する方は、追試験受験願を提出することで追試験を受けることができます(病気の場合は診断書を提出してください)。
○追試験 2022年2月11日(金)
○合格発表 2022年2月15日(火)
○手続き 2022年1月19日(水) 15:00までに追試験受験願をFAXか郵送してください
(診断書の提出は、試験当日で構いません)。
○手続き 2022年1月31日(月) 15:00までに追試験受験願をFAXか郵送してください
(診断書の提出は、試験当日で構いません)。
指定
登校日
2022年3月18日(金) 詳しい内容は、入学手続き書類と共にお送りします。

四日市メリノール学院高等学校の奨学生制度

本学院の奨学生制度および学納金は以下の通りとなります。

奨学生について

(成績優秀な生徒に対する奨学生制度)

本学院では自分の能力をより大きく引き出すことで、「助けを必要とする人」に手を差し伸べることができる生徒に成長してくれることを期待し、奨学金を給付します。これは入試の成績によって奨学生を決定するもので、S・A・Bの3つのタイプがあります(表を参照)。この奨学生制度は努力する重要さを理解して共に成長することを願った制度ですので、毎年度末に選考を行います。

(努力を続ける生徒に対する奨学生制度)

 中学校時代に頑張ってきて、得意としているものについて考慮し給付する奨学金で、入学金が免除となります。本校では、「自分とは異なる他者を理解する」ことを目標にしています。自分の特技(例:運動・芸術活動や各種検定試験などの実績)を生かす生徒が本学院で学ぶことによって、様々な個性を持つ生徒が互いに理解し合える学校をつくっていきます。

(各タイプ別奨学生の負担金額比較表(2020年度入学生より適用))

  • ご家庭のご負担を軽減するために、兄弟・姉妹が中学校または高等学校に在校の場合は、兄弟・姉妹の入学時に納付する教育充実費を半額とします。
  • この額に半期に1度、協力会費として9,000円が加わります。
  • 奨学生は年度ごとの見直しになります。